夫婦生活を円満にするために大事なこと

一戸建ての場合は建物の周りに庭があるかもしれません。

Contents

家の周りに水たまりを作らない生活をする

夫婦生活を円満にするために大事なこと 一戸建ての場合は建物の周りに庭があるかもしれません。どのように庭を作るかはそれぞれの家の勝手になります。ちょっとした花や農作物を作ることもあるでしょうし、バーベキューなどができる空間を作っていることもあるでしょう。この時によくやるのがバケツを置いておくことです。置いておけば雨が降ると自然にたまってくれます。それを使って花の水やりや水まきなどをしようと考えます。

生活の中ではあまり水がたまるところを作るのは好ましくありません。特に春から夏、秋にかけてはあまりよくないされます。夏に多くなるのが蚊です。刺されても痛くありませんし、直後に少しかゆくなる程度です。そのままにしている人もいるでしょう。でも最近は病気を媒介するような例も出てきています。蚊に刺されて熱が出たとなったらあまりうれしいことではありません。

蚊は水辺で卵を産みます。そして卵からかえるとボウフラになり主に水中で生活します。ほどなく成虫となって蚊として飛び回ります。もし家の周りに水たまりが多いと蚊の繁殖場所になる場合があります。いろいろなところに飛んでいきますが、家の周辺に蚊が多くなることがあります。水まき用にためるのは悪くありませんが、こまめに中の水を空にするようにします。ボウフラがわきにくいようにしておきます。

Copyright (C)2019夫婦生活を円満にするために大事なこと.All rights reserved.