夫婦生活を円満にするために大事なこと

誰もが年をとっても、寝たきりや病気にならず健康的で自立した生活をおくりたいと願っています。

Contents

健やかな食生活を取り戻しましょう

夫婦生活を円満にするために大事なこと 誰もが年をとっても、寝たきりや病気にならず健康的で自立した生活をおくりたいと願っています。健全な社会をつくるには、食事や運動などのライフスタイルが大切な役割を果たします。日本は世界トップクラスの長寿国であり、平均寿命とともに健康寿命(日常的に介護を必要とせずに自立した生活ができる生存期間)も世界のトップでした。しかし昨今は健康の基礎を支える食生活が若い人達を中心に崩れかけてきています。それは生活習慣病の増加という深刻な問題にあらわれています。

手軽で便利な加工食品の広がりや食の欧米化によって、昔ながらの日本食の素材や調理法を忘れてしまいがちです。そのことが野菜不足や脂質の取りすぎとなり生活習慣病や肥満に悩む人の増加につながっています。医食同源とは中国の薬食同源という思想がもとになった日本語で、バランスの整ったものを美味しく食べることで病気にならない体をつくるという意味です。体の健康は大切ですが心の健康も同様に大切です。現代は増え続けている心の病も見逃せない問題でバランスの良い食生活を送ることでうつ病などの改善を期待されています。心と体の健康のためには、何をどのように食べればよいのかを考え、健やかな食生活を取り戻しましょう。

Copyright (C)2019夫婦生活を円満にするために大事なこと.All rights reserved.