夫婦生活を円満にするために大事なこと

冬はあまり窓を開けることがなかったかもしれません。

Contents

生活の中で窓の開け方で虫の侵入を防げる

夫婦生活を円満にするために大事なこと 冬はあまり窓を開けることがなかったかもしれません。でも春になって暖かくなると窓を開けて気持ちいい風を入れたくなります。夏になるとエアコンをつけるまでは何とか自然の風で涼しさを得たいと考えることがあります。猛暑と言われるぐらいの暑さでなければ何とか暑さをしのげる場合もあるので、うまく風を使うようにします。そのためにも窓は重要になります。

生活の中で窓をどう使っているかがあります。窓のタイプは様々ですが、よくあるのが引き戸タイプです。閉まっているときは2枚分必要ですが、開けると1枚分に2枚が重なる形になります。窓一枚分が空間となりそこから風が出入りするようになります。夏になると虫対策が必要になるので網戸などをつけることもあります。せっかく網戸を取り付けても意味がない状態になるかもしれません。

窓はきちんと開けきった状態が最も好ましくなります。それによって窓と窓の間の隙間が埋まり虫の経路がふさがれます。しかし窓を中途半端に開けた状態だとちょっとした隙間ができます。そこをうまくすり抜けて家の中に入ってきます。窓を開けるときには全開にするか完全に閉めるかした方が良いとされます。風の量を調節したい時は、窓以外のものを利用して行うとよいでしょう。

Copyright (C)2019夫婦生活を円満にするために大事なこと.All rights reserved.